プロフィール

Author:ayalin29
タマホームで家を建てることに
なりました。
このブログでは、完成までの
過程や体験談などをつづって
いきたいと思います。

これから同じようにマイホームを
建てる方の参考になれば
いいなぁと思っています。


今、何日目?




アクセス数

access countゴルフクラブ パター沖縄民謡 沖縄ポップス邦画 情報


カテゴリー


ブログペット






ブログ内検索


月別アーカイブ










Top Page > 疑問点・質問点 断熱材
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキングに参加しています。1日1クリックお願いしま~っす♪

fc2ランキングバナー 人気ブログランキングバナー にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ


| BLOG TOP |
建築中の写真を見直しました。
すると、腰窓の下だけ、断熱材が無い箇所が!!
これって、どうなんろう?

P8230016.jpg


よくみると、脇に電気の配線があるので、
このあと、断熱材が施工されたのかなぁ?

それとも、断熱材を全部貼ってから、電気の工事をするのかな?
だとすると、この部分は断熱材が無い可能性が高い……

みなさんのトコでは、どんな感じでしょうか?
スポンサーサイト


ランキングに参加しています。1日1クリックお願いしま~っす♪

fc2ランキングバナー 人気ブログランキングバナー にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ


テーマ : 家作り日記 - ジャンル : ライフ

| BLOG TOP |
以前、「断熱材」についての記事を書きました。

この記事を読んでくれた方々から、多くのコメントを頂きました。
ありがとうございました。

そして…前回の打ち合わせの時に、営業さんに「効率が悪いと言った理由は
なんですか?」ということを聞いてみました。
そうしたら「工務の方に聞いておきます」っと言うお返事。
そのお返事が、昨日の打ち合わせの時に聞くことが出来ました。

さて、その回答ですが…

「すみません、工務と自分の間での聞き間違いでした。」


( ゚Д゚)ハァ?


結論を言うと…

断熱材を厚くすることによって、効率は悪くなりません。

っと言うことです。


一体、どういうことか…っと言うと、工務さんが言っていた「100mmにすると効率が
悪い」と言うのは、「通常の50mmの断熱材を2枚入れると、間に隙間が開くから
効率が悪い」と言うことだったようです。
それを、営業の人は「100mmにすると効率が悪い」っと言う風に受け取って
しまったわけです。

断熱材の厚みを100mmにする場合、きちんと100mmの厚さの断熱材を使用する
ので、効率ダウンはない…っと言うことです。

もう、このお話を聞いたとき、「はははっ」っと乾いた笑いが出てしまいましたけど(笑)


何だか、「こんなオチかいっ!」っと怒られそうな回答で申し訳ないです。
でも、はっきりして良かったです。






ランキングに参加しています。1日1クリックお願いしま~っす♪

fc2ランキングバナー 人気ブログランキングバナー にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ


テーマ : 家作り日記 - ジャンル : ライフ

| BLOG TOP |
断熱材についての疑問点です。

我が家は、「大安心の家」で建てる予定です。最初は、「大安心の家・愛」で
見積もりを出してもらったんですけど、住んでいるトコは寒冷地でもないし、
標準で大丈夫かなぁ…っと。
その代わり、断熱材を厚くしてもらおうか…っと言うことになったのです。

他の方のブログを見ていても、同じような方がいらっしゃるし…。
同じような人がいるのに、断熱材を厚くしたときの見積もりの金額が出てくるのが、
めちゃめちゃ遅かったんですけど!

ま、それはともかく…。その見積もりがこの間、出てきたんですが、そのときに
言われた言葉…。

「天井を100mmにすると効率が良くないよ!」

営業さんを通じての工務の方のお話によると、天井にはダクトが入るから、
その関係でよろしくない…っと。
細かい話は、また後ほど、追記でアップするかも…ですけど、本当に、
天井の断熱材の暑さを100mmにすると、効果が下がるんでしょうか?



...Read more♪




ランキングに参加しています。1日1クリックお願いしま~っす♪

fc2ランキングバナー 人気ブログランキングバナー にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ


テーマ : 家作り日記 - ジャンル : ライフ

| BLOG TOP |




SEO対策:タマホーム SEO対策:建築 SEO対策:日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。